リルジュ 成分

美容液って世の中にいろいろなものが販売されていてどれを選んだらいいかわからなくなってしまいますよね。

ヒアルロン酸やコラーゲンは一般的にも有名ですが、最近は【グロースファクター】という成分が美容業界でも注目されているんです。

リルジュにはその注目の成分が配合されているため今人気なんです!

リルジュの成分【グロースファクター】って何?

グロースファクターという成分名は初めて聞いた人も多いと思います。

 

最近はテレビCMでも成分名を出して注目を集めているブランドも多くなりました。

でもそのほとんどは

  • コラーゲン
  • アスタキサンチン
  • トラネキサム酸
  • プラセンタ

などの成分です。

これらは保湿効果や美白効果のある成分ですが、美容成分として様々な化粧品に配合されています。

そもそもグロースファクターってどんな成分なの?

グロースファクターは肌の細胞を活性化させる効果があります。

もともと私たちの肌の奥にはグロースファクターがあるのですが、コラーゲンと同様年齢とともに減少していきます。

リルジュ 成分

しかしグロースファクターを外側から補ってあげることで肌の奥の細胞を活性化させ、肌のターンオーバー(生まれ変わり)も正常になります。

結果、お肌を若返らせてくれる効果があります。

 

リルジュには6つのグロースファクター成分が配合されています。

  • EGF(イージーエフ)
  • FGF(エフジーエフ)
  • IGF(アイジーエフ)
  • EDP3(イーディーピースリー)
  • Rejuline(リジュライン)
  • IDP5(アイディーピーファイブ)

まぁこんなにアルファベット並べられてもわかりにくいですよね(^^;

 

上から3つ目までは聞いたことがある人もいるかもしれません。

【EGF・FGF・IGF】は美容クリニックや薄毛治療などにも使用されている成分で、医療の現場でも使われているようです。

細胞を活性化させることで傷を治す効果もあります。医学的にも実証されているみたいですよ。

病院でも手術後の傷を治すためにも重要な成分なんですね。

リルジュにはうるおい成分が配合されていない

リルジュ 成分 口コミ

美容液と言えばやっぱり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が入っているモノがほとんどですよね。

ヒアルロン酸やコラーゲンの美容液は本当に定番です。

その中リルジュは、あえて美容成分を配合していないんです。

えっなぜ!?美容液なのに?

と私は思ってしまいました。

 

しかしそれにはワケがあり、グロースファクターを肌の奥の細胞まで届けるために成分そのものを研究されていたんです。

リルジュは使ってみると分かりますが、本当に水のようにサラサラしています。

なので最初は『本当に美容液の効果あるの?』と思ってしまう人も多いみたいです。

リルジュ口コミ20代

肌にすっと吸い込まれるから最初はなんとなく物足りない気が・・・。本当に潤うかな?って思いました。ですがさすがリルジュです。水分がしっかり奥に留まってるって感触もわかり肌がふっくらもちもちです。

リルジュ口コミ340代

あまりにも刺激がないので効いてるのかな?と心配になりました。でも敏感肌の私にはこれが安心感があるので、もう何本もリピートしています。

最初は不安でもしっかりと効果を実感する人が多いですね^^

保湿成分を入れてしまうと、とろみがついてしまったり、余計な成分が混ざることでグロースファクターが肌の細胞まで届かなくなってしまうそうです。

グロースファクターをお肌の内側までしっかり届けるために保湿成分はあえて配合していないということです。

リルジュはリポソーム化されているから効果も高い!?

グロースファクターを効率よく肌の奥まで届けるように研究されています。これをリポソーム化と言います。

リポソーム化することで、狙ったところに成分をしっかり届けられます。

リルジュは続ける人が効果を実感できる

リルジュは7日間のトライアルか999円で購入できます。

もちろん7日間で肌の変化を感じる人もいますが、使い続けていくことでその効果がしっかり実感されます。

においもなく、さらっとしている為とても使いやすいのでお勧めです^^