リルジュ 美容液 使い方

ルジュの美容液は使い方がとーっても大事なんですよね。

 

効果がないという口コミを何件か見つけましたが、効果が感じられない原因は使い方が間違えている可能性が高いです。

今使っているけどあまり満足していないという人は使い方を見直してみてください。

リルジュの正しい使い方

リルジュ 使い方 口コミ

いくら品質が良いものを使っても説明書に書いてある通りに使わなければ効果はありません。

使う順番、使う量、付けた後のケアの方法などがとても大切です。

リルジュを使う際気を付けることを3つまとめました。

使う順番が一番大切

公式サイトでもしっかり書いてありますが、リルジュは洗顔後のきれいに肌に一番最初に使用します。

美容液はブランドによって、使う順番が全く違うので初めて使うときは必ずチェックするようにしてください。

リルジュは化粧水を塗る前です。

もし美容パックをする場合でも、パックの前にリルジュを肌になじませるようにしてください。

使う量にも注意

使う量は5円玉1つ分と説明手順書にも書いてあります。

トライアルで使う際は、一回吸い上げると7~10滴分になるのでそれをすべて手のひらに取ります。

これが一回分の使用量です。

もし首やデコルテまでしっかり使いたいという人は、もう一回分使っても良いと思います。無くなるのは早くなりますが効果はしっかり実感できるはずです。

朝晩の2回使うのが効果的です。

付けた後のケアをしっかりしないと×

手のひらにとって顔の気になるところにしっかりなじませます。

この時にハンドプレスをしてしっかり浸透させるのがポイントです。

優しく手のひらで包み込むようにするとスッとなじみます。そして、肌に浸透してサラサラになるまで少し時間をおくことが大事です。この後にいつもの化粧水や乳液でケアをします。

使い方を見直すだけで効果は少しずつ実感できると思います。

リルジュはコツコツ続けた人が効果を実感できる

リルジュ 美容液 使い方

トライアルは7日分しかありませんが、それでも肌が少し変わってきたと実感できる人も多いようです。

しかしそのトライアルだけで使うのをやめてしまったら、肌はまたもとに戻ってしまいます。

 

リルジュの最大の特徴は【グロースファクター】という細胞を活性化させる成分です。

 

毎日使うことで肌の新陳代謝がよくなり、ターンオーバー(生まれ変わり)も正常になります。

シミやそばかす、ほうれい線などの悩みにはコツコツ半年以上は続けないと効果は実感しにくいです。

 

パンフレットでも肌の写真が掲載されていましたがみなさん8カ月は続けているようです。

リルジュ 口コミ 使い方

化粧品なので即効性はありませんが、リルジュはにおいも無いので使い心地が嫌いな人はいないと思います。

水のようにサラサラしているので化粧水感覚で使えます。

 

私は最初あまりにもサラサラしすぎているので

『本当にそんなすごい成分が入っているのかな?ちゃんと効いている?』

と不安になりましたがやはり使い続けると肌は変化していくんだなぁと実感しました。

 

化粧品の使い方はとても大事なので、商品と一緒についてくるパンフレットにもしっかり目を通してみてくださいね。

私がリルジュを実際に試した時のレビューを詳しく書いてるのでそちらもご覧ください。→リルジュの口コミ